« スポンサードリンク »
ホーム » 化粧水 » 化粧水と美容液の違いは|肌を綺麗にしていくために必要なこと

化粧水と美容液の違いは|肌を綺麗にしていくために必要なこと

今より肌を衰えさせないためには美容液は必須!!



肌を綺麗にしたいのは女性の方なら常に願うものです
いろんなアイテムを探しては何が良かったか分からず、

いろんなメーカーを使いまわし、お金も使いまわし、、、
何度もお金をかけては見たけど、これだ!と思うものには中々、出逢いません

いくつかお話したいところなのですが、まず、基本アイテムの一つは化粧水です
この化粧水は何の役目をしてくれるのかを知りたいですね

化粧水は肌の潤いを与えてくれるのです
ただし、この潤った肌にするのも角層まで届く化粧水を選ばなければいけません

角層まで化粧水が届いた肌は、表面の水分が多いため肌は明るく見え、
透明感も出て潤いに満ち溢れた肌になります

角層まで届いていない肌は内側まで化粧水が届いていないので
水分量が少ないため乾燥し、キメが荒くなり肌荒れのトラブルが多く見られます

化粧水が届かないと肌の状態は砂漠状態なのです!!水が欲しくてカラカラなのです

化粧水の役目は潤すことだと分かりますね

そしたら美容液は何の役目があるのか!

皆さんは肌の1番気にしている所は何ですか?

しわ、しみ、たるみですか

化粧水にはこれらの予防する成分も入っている商品もあります
ですが化粧水は潤すのが役目です

集中して1番気になる所を改善してもらうには
改善してくれる成分が濃くないとダメなのです

潤す成分ではなくて、それぞれの箇所に集中して入った成分が必要なのです
それらがそれぞれ集中して届けてくれるのが美容液なのです

化粧水の後に1番気になる所に必要な成分が入った美容液を使ってください

歳と共に老いてくる肌を少しでも若くさせ、今よりは老いることなく
今以上に元に戻そうとしたいなら美容液は必要だと思います

化粧水と美容液の違いをお分かり頂けたでしょうか^^

« スポンサードリンク »
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前

メールアドレス

URL

コメント

Return to page top

需要量
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。